コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ

ホーム> 業務内容 > 薬局クラークの業務

業務内容

薬局クラークの業務

望星薬局では、外来に係る非薬剤師業務に携わる職員を薬局クラークと呼んでいます。
薬局クラークは受付・処方入力から調剤補助、在庫管理、医薬部外品販売、保険請求など様々な業務で、薬剤師のサポートだけでなく、薬剤師をリードしながら薬局運営にかかわっていきます。

医療事務として

受付・処方入力では、ただ処方せんを受け取り、その内容をレセプトコンピューターに入力するだけではなく、そこには保険知識や調剤報酬への理解が求められます。
より高度な知識を持つ薬局クラークは、保険請求業務に係るようになるほか、小規模支店での保険請求担当者として活躍することになります。
薬・調剤に関しては薬剤師、保険・調剤報酬については薬局クラークと、得意分野を生かしてお互いにサポートを行うことでより業務効率を高めています。

調剤補助として

薬剤師の指示のもと、携帯端末を利用した医薬品の回収・充填作業や、在庫管理などを行います。
発注や納品、伝票整理など一見地味な業務となりますが、調剤室を支えるとともに、滞りなく患者様に薬をお渡しするための重要な業務です。